有限会社ホームネットHD代表取締役 濱中康大のたのしい事、うれいし事、美味しい事、悔しかった事・・・

仕事を楽しむという意味

それは、自分自身の哲学を持っているという事だと思う。

仕事が楽しいとは、

儲かって仕方ない、
楽しい仲間がいて毎日笑ってばかり・・・

ということではなく、

本当の意味での仕事が楽しいは、
やらされるから作り出す、
もらうから稼ぐに、
変わった時、
所謂、仕事に自信が付き哲学、悟りのようなものを持った時ではないだろうか?

そこにたどり着くには成功経験の繰り返ししかない!

身近なその仕事を一つ一つ自分で満足がいくレベルにブラッシュアップする事でしかたどり着けない。

その先に、自信と喜びがある。

楽しい仕事は、いつか出会う未来のまだ見ぬ仕事ではない。
今日、今、机の上のその仕事をどうやるかではないだろうか!?

飲食店ホームページ制作のフードページ


コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する