有限会社ホームネットHD代表取締役 濱中康大のたのしい事、うれいし事、美味しい事、悔しかった事・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飲食店ホームページ制作のフードページ


尾道の旨いもん何処!ラーメン編

20080729153609
尾道の旨いもん所をまとめてご紹介します。
まずはラーメン。
何はともあれ、尾道に来たらラーメンを食べて下さい。
20080729153604
No.1「朱華園」
地元では「しゅうさん」という愛称で親しまれています。

今から約60年前、台湾人のシュウさんという方が、屋台から始めたお店だそうです。
当時、戦後間もない、物のない時代でトリガラやとんこつが充分に入らなく、スープが今一つ美味しくつくれなかったらしいのです。そこでシュウさんは、スープにコクを出すために、瀬戸内では豊富な小魚の干物をトリガラやとんこつの足りない分の代わりに入れたのが、あの独特のスープの原点らしいです。

飲食店ホームページ制作のフードページ

加えてこの地方の醤油は、タマリが入った、いわゆる濃い口醤油。それがそのスープとマッチして絶妙な味を作り出しました。

20080729153607
NO.2「つたふじ」
基本的には、朱華園と似ているのですが、独特なのは特製の玉子麺。
黄色の濃い、コシの強い麺です。是非大盛りで食べてください。

昨今、空港や駅のお土産パック、インターネット通販で買える尾道ラーメンはここ「つたふじ」に似たものが多いようです。

是非、地元尾道で尾道ラーメンを経験してください。
正直、尾道ラーメンの看板を掲げた水道橋のあの店、銀座のあの店は、地元の尾道ラーメンには煮ても似つかないので、尾道ラーメンと思って食べないでください。

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。