有限会社ホームネットHD代表取締役 濱中康大のたのしい事、うれいし事、美味しい事、悔しかった事・・・

尾道案内 その一

週末、尾道に帰りました。ちょっとだけ尾道案内!
20080414082412

尾道のイメージと言えば、細い路地と坂道。
こんに感じです。
絵になります。

20080414082410

尾道には今、映画館がありません。
その昔、尾道三部作と言って、「転校生」「時をかける少女」「さびしんぼう」の三作は、尾道出身の大林宣彦監督がこの街で撮影しました。映画の街と言われたりした時期もあったらしいのですが、今は映画館さえありません(涙)

20080414082408

海岸通り、向こう岸の造船所では、映画「ヤマト」のセットが造られ半年間に渡ってロケが行われ、夜な夜な反町君や、中村獅童たちが尾道の街で飲み歩いていたらしいです。
反町君が生意気で寿司屋でぼられたとか。

20080414082405

尾道城をバックに尾道駅です。

飲食店ホームページ制作のフードページ


コメント

尾道、行ってみたいな!

素敵な田舎をお持ちですね。
尾道は、私の故郷高知からそう遠くないですが、まだ訪れたことがありません。
最近、先祖とかルーツに興味があり、少々勉強中。
私の旧姓「森光」は、広島県(備北)の三吉氏の一族ではないかなと思えるふしがあります。歴史とロマンの旅、いいですね~!

歴史とロマンの旅

みかさん、コメントありがとうございます。
「歴史とロマンの旅」いいですね!是非、ご主人様と一緒に!
たぶん僕のルーツは、瀬戸内海の漁師でしょうね。なんて言っても、浜、中、ですから。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する