有限会社ホームネットHD代表取締役 濱中康大のたのしい事、うれいし事、美味しい事、悔しかった事・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飲食店ホームページ制作のフードページ


住宅と地域環境

先日、横浜駅から地下鉄で10分ほどの住宅地域に仕事で行きました。
駅から15分くらい歩いて目的地まで向かったのですが、そのとき思ったのは
「道路も広くて、公園も綺麗で、歩道もインターロッキング敷きで、ここを毎日通勤すると気持ちいいだろうなあ!横浜ってお金持ちだったけ?」

不動産経済研究所の調査によると「首都圏の建売市場は2006年秋くらいから集客に衰えがみられ、07年春にはそれが本格化した。08年も販売戸数の減少と売れ行きの低迷を覚悟しなければいけない。」ということらしいが、そんな中でも来場者が絶えないプロジェクトがあるらしい。

南大沢プラウドシーズン
ビレッジ越谷ゆいまーる
杉並和泉グローイングスクエア

そのどれもがエリア特性を徹底的に追求した街らしさを感じられるプロジェクトである。言い換えれば環境作りに力を注いでいるとも言えると思います。(もちろんそれが全てではありませんが)

家作り=環境作り。欧米では当たり前なことですが、今後はこの発想が我が国でも浸透していくことを願います。

飲食店ホームページ制作のフードページ


コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。