有限会社ホームネットHD代表取締役 濱中康大のたのしい事、うれいし事、美味しい事、悔しかった事・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飲食店ホームページ制作のフードページ


どうせダメだと思っちゃだめ

どうせダメだと思ったら何も始まらないよ。

楽しいならやればいい(*^^*)

飲食店ホームページ制作のフードページ

スポンサーサイト

未来が平和で豊かでありますように!

願うことは、それだけだよ。

子供たちの未来の日本が、平和で豊かな国であるために働くのだよ!

飲食店ホームページ制作のフードページ


ヒット商品をつくりたければ

客の言うことを聞いてはいけない。

客は経験値でしか考えられないから、当たり前の発想しか出てこない。

圧倒的独創性がある商品は客の言うことを聞いていては生まれない。

飲食店ホームページ制作のフードページ


言い訳はいくらでも作れます

言い訳は、いくらでも考えられます。
考える時間が無駄です。

飲食店ホームページ制作のフードページ


表裏一体

好きと嫌い、
やりたいとやりたくない、
美味しいと不味い、

違いは紙一重、
明日は逆かもよ(*^^*)

飲食店ホームページ制作のフードページ


始める時、辞める時

始めるのは慎重に。

辞めるのは素早く。

飲食店ホームページ制作のフードページ


努力や我慢はダメ

努力しなきゃとか、
我慢しなきゃとか、
思ってる時点ですでにダメ。

楽しいからとか、
俺ってすごいからとか、
そっちじゃないと上手く行くわけないから!

飲食店ホームページ制作のフードページ


視点を変えてみる

視点を変えれば、見えていなかったものも見えてくる。

視点を変えて見る癖をつけよう。

飲食店ホームページ制作のフードページ


商売の基本

知ってもらって、
楽しんでもらって、
喜んで頂く、

それには、どうしたらいいかだけを考えればいい!

飲食店ホームページ制作のフードページ


独立不羈の精神

これだけは、失ってはならん!

飲食店ホームページ制作のフードページ


どうしたら楽しくなるのか?

それだけを考えよう!

飲食店ホームページ制作のフードページ


毎日ドキドキして、ハラハラして、

幸せじゃないですか(*^^*)

飲食店ホームページ制作のフードページ


飽きる事に飽きない

不変な事なんて、あるわけないじゃん(*^^*)

流行りも変わる、
好みも変わる、
人も変わる、

いつもそれを楽しみと思ってチャレンジしなきゃ!

やってみなよ!

飲食店ホームページ制作のフードページ


すぐ怒るのは

バカですよ。

そんな完璧ばかり求めないで、あなたも少しイイ加減にしてみれば(*^^*)

飲食店ホームページ制作のフードページ


何を耐えるべき?

目標が定まれば、見えてくるはず!

飲食店ホームページ制作のフードページ


迷った時の判断基準

結局それを選択して、どれくらいの人が潤ってるの?

大丈夫か?貧乏人ばかりじゃないか?

飲食店ホームページ制作のフードページ


辛くても

笑ってるのがカッコイイんじゃないの?

自分の事より人の事やって上げてるのが素敵なんじゃないの?

でも、適当に力抜かないとね。

まあ、歌でもうたって笑ってれば楽になるから。

飲食店ホームページ制作のフードページ


完璧を求めたら

完璧に出来ません。

鬱病になります。

仕事が先送りになります。

会社の業績が悪化します。

家庭不和になります。

不幸になります。

飲食店ホームページ制作のフードページ


思い付いたら

すぐ計算!

飲食店ホームページ制作のフードページ


嫌いな人

それは自分みたいな人(*^^*)

好きな人?

それは自分と違う人(*^^*)

さあ、どうする?

飲食店ホームページ制作のフードページ


勝つタメには?

攻めしかない!

守って勝てるはずはない。

飲食店ホームページ制作のフードページ


イヤな事も

やってみると、以外とイヤじゃなかったて事もよくあるよ。

好きとイヤは紙一重!

飲食店ホームページ制作のフードページ


やっと気付いた?

お金がないだけだ!

飲食店ホームページ制作のフードページ


最後は?

開き直り!

どうせ大した事にはならんわ。

飲食店ホームページ制作のフードページ


耐える

目的のタメなら、耐えれるでしょう?

期間と目標を決めれば耐えれます。

飲食店ホームページ制作のフードページ


あなたは着いてるよ

あなたは着いてる、
間違いない。

飲食店ホームページ制作のフードページ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。