有限会社ホームネットHD代表取締役 濱中康大のたのしい事、うれいし事、美味しい事、悔しかった事・・・

横浜蒔田 焼肉 天龍

20080429223206

会社で、YDR大村社長とお打ち合わせの後、大村社長の車で高速を飛ばしていってきました。
知る人ぞ知る、横浜蒔田の美味しい焼肉店「天龍」さん。
初めてお邪魔しました。

20080429223211

名物、「厚切り特上牛タン」。この厚さ、この量で¥1600はお徳ではないでしょうか?
是非またお伺いしたいと思っております。

飲食店ホームページ制作のフードページ


恵比寿 こづち

20080428181811
たまに、いや、よく行く定食屋さん。

お店のおじさんは一見恐いのですが、実は結構優しくて、前に頼んだメニューを覚えていてくれたりします。「今日は?」なんて聞かれたらちょっと嬉しくなってしまいます。

コワモテというのは、とくだなぁ!普通にしたら優しく思われて。

飲食店ホームページ制作のフードページ


中目黒 24karats

20080426152811
今日も並んでます。

ストリートスタイルの洋服屋さん、ゴールド24カラッツ ディガーズ。
今度、買ってみようかなぁ。

おじさんには、ちょっとキツイかもですが。

タカオさんなら似合いそう!

飲食店ホームページ制作のフードページ


葉山国際カントリークラブ

先日、テーラーメイドのサンプルセールで買った、ドライバー、9番ウッド、58度ウェッジを試してきました。

ドライバーの恩恵はすごかった!
10~20ヤードは飛距離アップ。

ありがたや、ありがたや!

飲食店ホームページ制作のフードページ


てやん亭 渋谷店

20080426122258
沖縄の味、創作料理、厳選焼酎。

色んな楽しみがある、てやん亭渋谷店。

今回は、またまた食欲をかりたてられるロコモコを食べました。

メニューで見つけてしまうとやっぱり、ついつい食べちゃいます。

飲食店ホームページ制作のフードページ


長浜屋台「やまちゃん」

20080420123317

とんこつラーメンと言えば、博多。博多と言えば長浜。
ついに長浜屋台に行きました。ラーメン人生18年目にしてやっといきました。

もちろん、セオリー通り博多を満喫したトドメの〆のラーメンに行きました。

20080420123311


長浜の屋台で人気店の「やまちゃん」行きました。

20080420123320

写真は、牛のさがり(はらみ)です。食感が良くて、ちょっと今まで食べていた焼肉屋さんのそれとはまったく違う感じ。これがもしかしたら本当のはらみ?
美味しかったです。

20080420123325

らーめんを食べる八島さん!この日も夜遅くまで付き合っていただきました。本当にありがとうございました。

今回の博多ツアーで、感じた事は博多人は明るい!という事です。大阪や名古屋でも同じような感想を持ちましたが、それぞれ独特の文化を持った地方都市?は、人々に明るさと勢いがあるように思えました。
飲食店のスタイルにもそれが現れているように思います。博多に飲食店のオーナーさんたちが視察に行かれるわけがよく分かりました。

飲食店ホームページ制作のフードページ


もつ鍋、やきとり八兵衛

今回、博多を案内していただいた八島さんのお店、「もつ鍋 八兵衛」「やきとりの八兵衛」さんに行ってきました。

20080419115909


もつ鍋は、ここ半年色々なところでいただきましたが、スープはダントツ八兵衛さんが美味しかったです。
20080419115912


「やきとりの八兵衛」。まずは、対面型の巨大な焼き台は、かなり新鮮。
パフォーマンス的にもかなり面白いと思います。

20080419115914

そのあと行った、スイーツのお店!    
では、ありません。「やきとりの八兵衛」さんのデザートプレート!!
このクオリティーはすごいの一言。焼き鳥屋さんのデザートではありません。

森久美子さんの紹介から、「2007年おめざ」NO1になったゴマプリンはやっぱり美味しかったです。でも、東京では食べれないのが悲しい。

飲食店ホームページ制作のフードページ


安全食堂

20080417165107
ちょっと遅い昼食は、志摩シーサイドカントリーの近くの安全食堂のラーメンとチャーハン。

初、本場の博多ラーメンです。

うまい。

またまた、チャーハンが、うま~い。なんか懐かしくて、うれしい。

20080417163308

飲食店ホームページ制作のフードページ


志摩シーサイドカントリー

20080417162809

今日は、博多に来ております。

国定公園のすばらしい景色を見ながらナイスショット!(ではないけど)

20080417162806

飲食店ホームページ制作のフードページ


忘れられず、またまたお好み焼き 中目黒「八じゅう」

日曜日の尾道のお好み焼きが頭から離れず、「尾道焼き」というメニューがある、中目黒の「八じゅう」さんへ、友達のあぐりグッドムーンの五十嵐”ラッシー”明と。

20080416012059.jpg
まずは、尾道焼き。うまいうまい!

20080416014153.jpg
記憶の中では、生涯3回目のもんじゃ。こんなおいしかったっけ?

20080416014211.jpg
画像が悪いですが、福島出身のくせになぜか、もんじゃに詳しい、ラッシーことあぐりグッドムーン店長五十嵐明!
ちなみに、五十嵐さんは元、日本ハムのピッチャーです。地元福島ではちょっとした英雄らしいです。野球はすごいけど、ゴルフは下手です(笑)

飲食店ホームページ制作のフードページ


藤沢 とんこつラーメン 直角

20080415220306
今日行って参りました。

うまかったです!

濃厚で、味も濃い目のスープなのですが、いやな臭みや荒さがなく、完成度の高さを感じました。
ラーメンに完成度?と思われるかもしれませんが、きっと食べたら分かるはずです。

藤沢駅、北口から5分。
九州大牟田ラーメン「直角」

飲食店ホームページ制作のフードページ


尾道、これぞお好み焼き屋さん!

20080414162407
これだけは、絶対別枠で書きたかった、尾道のお好み焼き屋さんです。

この店というよりこのスタイル。

私が、小さいころは住宅の一部を使って4人くらいしか座れないお好み焼き屋さんがたくさんありました。
写真のように、暖簾がちょこっと掛かっているだけで、店の名前などあるわけはありません。
ちなみにこちらは、松本さんという方がやっているので通称「松本」です。
他にも、「山本」とか、「浜中」とか、「おとみさん」とかありました。

「おとみさん」というのは、その名の通りおとみさんという厳し~いおばあちゃんがやっていて、食べ残すと「もったいない」と怒られ、お持ち帰りさされます。小学生の私は素直にお持ち帰りし、結果、2食連続お好み焼きというわけです。

20080414162415
メニューはこれだけです。
小学生の頃は、¥350くらいだったかな。

20080414162412
自分で、ソースをかけて、粉かつお、青海苔、マヨネーズをかけて、

20080414162410
コテでがりがり食べます。
今日は、豚玉イカ天そば。¥600

飲食店ホームページ制作のフードページ


尾道 美味しいお店

20080414162012
「尾道ラーメン」と言えば、「朱華園」。
写真は私の兄でございます。最近、六本木、西麻布あたりに出没率が高いらしいです。・・・亭様、博多串焼き・・・の皆さんお世話になっております。ありがとうございます。
20080414162010
餃子もかなりうまいです!!ラーメンは、この溶けてない背油がおいしいです。溶けてると普通なんです。
20080414162008
こちら、私の中では尾道で3番目に美味しいラーメン店。
20080414162004
オートメーションで作られる大判焼き。尾道ではこちらが老舗。「福々饅頭」。

飲食店ホームページ制作のフードページ


尾道案内 その二

20080414083213
1キロ以上も続く商店街、武蔵小山を思い出しますが、正直さびしいです。

20080414083211
商店街の入り口にある林芙美子像。「放浪記」の林芙美子です。尾道はその他志賀直哉、川端康成などの文豪も住んでいたらしいです。

20080414161603
林芙美子の旧家は、今は喫茶店とギャラリーになっています。そのお店の前で。かなり気色いい?ショットです!私です。
20080414083209
古い商店を改装して創った飲食店です。こんなテイストのお店がなぜか多いです。

20080414083207
美味しいかまぼこのお店「桂馬」

20080414083204
昔は銭湯だったところを改装して飲食店にしています。
なかなかいいテイスト。ちょっと覘きましたが、元銭湯なので天井が高くて気持ちいいです。
尾道がんばってるなあ!!
でも、メニューの「尾道カレー」というのは知りません。

飲食店ホームページ制作のフードページ


尾道案内 その一

週末、尾道に帰りました。ちょっとだけ尾道案内!
20080414082412

尾道のイメージと言えば、細い路地と坂道。
こんに感じです。
絵になります。

20080414082410

尾道には今、映画館がありません。
その昔、尾道三部作と言って、「転校生」「時をかける少女」「さびしんぼう」の三作は、尾道出身の大林宣彦監督がこの街で撮影しました。映画の街と言われたりした時期もあったらしいのですが、今は映画館さえありません(涙)

20080414082408

海岸通り、向こう岸の造船所では、映画「ヤマト」のセットが造られ半年間に渡ってロケが行われ、夜な夜な反町君や、中村獅童たちが尾道の街で飲み歩いていたらしいです。
反町君が生意気で寿司屋でぼられたとか。

20080414082405

尾道城をバックに尾道駅です。

飲食店ホームページ制作のフードページ


尾道の海

20080413135154
今日も、穏やかです。

この海の目の前で私は育ちました。
もっぱら子供の頃の遊びは釣りと漁船にいたずらして回ったり。

瀬戸内海の波は、静かで優しいです。東京から帰って来ると時間が止まっているような気持になります。

田舎があってよかった。でも、自分の子供達には田舎がないんだなあ。

ちょっとかわいそう。

飲食店ホームページ制作のフードページ


Do!Do!Do!

今やる!すぐやる!!必ずやる!!!

忙しいとこの言葉が痛い。
どうしても色々なことを後回しにしまいがちです。

この「Do!Do!Do!」は、先輩の豊田社長の会社名でもあります。

そう言えば、豊田社長の「九州大牟田ラーメン 藤沢朝日町 直角」が4/8オープン当日か連日スープ売り切れ閉店という大盛況らしいです。今回は、弊社はチラシとホームページでご協力させていただきましたが、順調なスタートが切れて本当に良かったです。一安心。

今やる!すぐやる!!必ずやる!!!私は、経営者の資質で最も重要な事は行動力だと思ってます。
いつもこの言葉で戒められています。

豊田さんありがとうございます。

飲食店ホームページ制作のフードページ


復活トルネード おめでとう野茂選手

今月5日、野茂選手が2005年7月以来のメジャー復帰を果たした。
とにかくおめでとうございます。
昨日は、ヤンキース松井選手と対決したらしい。

そして、ジャイアンツ藪恵壹選手の39歳6カ月を塗り替え日本人最年長メジャー。
またまた、凄い!!

なにを言われようと、日本人スポーツ選手が海外で挑戦する事の礎を築いたのは野茂選手です。
その昔は、サッカーの奥寺選手やメジャーの??選手とかいたらしいですが、やっぱり野茂選手の挑戦と、活躍は多くのファンやスポーツ選手に勇気と希望を与えたはずです。

MR パイオニアです。

最初にやった人は、すごい!

また、多くを語らないあのスタンスが好きです。(清原、しゃべりすぎ)

そうだ、Do!Do!Do!

飲食店ホームページ制作のフードページ


三宿 板蕎麦「山灯香」

20080411093205
今日は、三軒茶屋「いなせや」さんの後、渋谷「よだれ屋」そして〆は、三宿にある山形板蕎麦「山灯香」にいきました。

太く手打ちされた独特の麺は、コシと言う範囲を越えて硬いです。「なんでんかんでん」でいうところの「粉おとし」状態です。

蕎麦も、うどんも、ラーメンも、パスタもやっぱり硬めが好きです。

飲食店ホームページ制作のフードページ


両関酒造の楽しいラベル

20080411102003
飲食店ホームページ制作のフードページ


藤沢朝日町 九州大牟田ラーメン 「直角」 本日オープン

私の先輩であり、コウバシ茶でおなじみの(有)DoDoDo豊田社長のラーメン屋さんが本日、藤沢にオープンします。

九州大牟田ラーメン 「直角
こってり濃厚とんこつスープと、九州極細麺!もちろん替え玉あり!!炙りチャーシューもたまりませんよ!!!

皆さんも、藤沢に行かれたときは是非行ってみて下さい。

chasyu.jpg

飲食店ホームページ制作のフードページ


はとバスツアー、「東京ドーム」「浅草、浅草寺」「東京タワー」

先日、春休みで義理の妹家族が我が家に来ておりました。

たまには、東京観光でもということで「はとバス」ではおなじみのコース、「東京ドーム」「浅草、浅草寺」「東京タワー」を弟の運転、私のナビで半日で回りました。

私は、東京に来て今年で20年です。しかし、「はとバス」にはもちろん(何故、もちろんか自分でも説明は難しいのですが)乗ったことはありません。

・「東京ドーム」---どこで記念撮影すればいいのでしょうか?
・「浅草寺(センソウジ)」---なんで、地名では「アサクサ」
・東京タワー、登ったことありません。いや、高所恐怖症なんで登りたくありません。

何が言いたいかというと、東京のことよく知りません。
これでは、東京案内できません。

飲食店だったら、そこそこ自信はあるのですが、
では、食べ物に興味が無い人だったら?
ベジタリアンだったら?
子供ばっかりだったら?
老人ばっかりだったら?
「さんまのからくりテレビ」に出てくる、ロバートさんのような人だったら?

やはり、知らないことが多すぎます。
東京を知る努力をしないと!!!

飲食店ホームページ制作のフードページ


アクセス数、アクセス解析

最近、ブログの更新が怠け気味になっておりました。

先週はついに3日も休んでしましました。

すると、今日、昨日はなんとアクセス数が普段の約三分の一。
とほほ・・・、というか、ネットの世界きびしいです。
努力と結果は比例してきます。

皆さん、がんばりましょう!

ということで今日は、3記事目まとめ書き。反省と挽回のために!

アクセス数、アクセス解析という言葉をよく聞くと思いますが、ネットの世界ではかなり初歩的なことですが、よく分からないという方のために少しだけご説明いたします。

アクセス数(PV数とも言いますが)というのは、読んで字のごとくサイトへアクセスされた数のことなのですが、その中でも、一日の中である人(正確には同じPC、もっというと同じIPから)が、あるサイトへ何度アクセスしたとしても、それは1アクセスと数える方法をユニークアクセスといいます。
それとは、逆に、一人の人が同じサイトを10回或いは、10ページ閲覧したとすると、10アクセスと数える方法をトータルアクセスといいます。

たとえば、AさんがBさんのブログを発見、楽しいと思って一年前の記事まで365記事全てを閲覧したとします。そうすとトータルアクセス数は365アクセスということになります。
しかし、Aさん以外誰も見ていなければ、ユニークアクセスは1アクセスということです。
(分かりやすく説明するために、極端に言っております。正確には、サイトのレイアウトや解析タグの配置によって違います。悪しからず。)

アクセス解析というのは、アクセス数もさることながら、どんなIPアドレスから閲覧されているか、どんなブラウザーで見ているか、どんなOSか、時間帯、滞在時間、どんな検索キーワードで調べた上でヒットしたか、またそれはどんな検索サイトでなのか、どこのサイトからリンクされてきたのか、などなど。
携帯電話でのアクセスに関しては、機種も分かります。でも、電話番号やメールアドレスは分かりませんのでご安心ください。(もちろんそれなりの技術を持った方々、組織では可能かとは思いますが、一般的には無理だと思います。)
それらを解析することを「アクセス解析」といいます。

この、技術に関しては、信頼性が置けるものからかなりいい加減なものまで出回っております。複数の解析プログラムを置いて同じサイトを解析したら、まったく違う結果ということも珍しくなくあります。

ある無料レンタルブログなどでは、開設当初から200、300などというご祝儀アクセスを表示してくれるものもありますので、いろいろ試すとよいかと思いますが。

飲食店ホームページ制作のフードページ


入学式

今日は、長女の小学校の入学式でした。

まずは、元気に成長して小学生になった長女を、私も家内も健康で見守ることが出来て、全てに感謝!感謝です!!

お世話になった、なっている、これからなる、お世話している?皆様、ありがとうございます。そして、これからもよろしくお願いいたします。

一通りの入学式の式典を終え、教室に入りました。
そしてビックリ!!

何が?







何も変わらないことが!

私は、今年で38歳になります。なので小学校入学は32年前。

黒板にチョウク、冷たくて使い勝手の悪そうな机と椅子。転倒して頭でもぶつけるとカナリ痛そうなPタイルの床。

教科書をもらって来たら、是非読んでみようと思っております。
多分それも、形式、内容も変わらないのでしょうね。

いいとか、悪いとかではなくて、変わらないことがビックリ!

でも明らかに変わったのは、今のお母さん、お父さんは昔のそれに比べると、子供にやさしいということだと思います。

子供たちにも、立派に人権が認められておりますから。

昔は、このようなケース---小さい子供を両親が連れてというケース---では、あちこちで子供を、叱り飛ばし、ビンタなんぞは当たり前、挙句には放置され、泣きまくる子供という景色が必ずあったものですが。

私が思うに一番変わったのは、「子供」に対する「親」の態度ですかね?

飲食店ホームページ制作のフードページ


渋谷 円山町 串揚げ 「串徳」

20080407164318

20080407164312

この間の週末土曜日、同級生で今はスターフライヤーのパイロットの島田君と奥様のマミちゃんと渋谷は円山町の、ホテル街のど真中の串揚げ「串徳」さんに行って参りました。

串揚げ専門店で、特にメニューはなくお任せで「ストップ」をかけるまで次々と串揚げを出してくれます。
結構小ぶりで、あっさり系のネタが多いので意外と本数は食べれます。

このシステム(お任せストップシステムと私は呼んでおりますが)は、ゆっくり話がしたい時とか、優柔不断な方と一緒の時は非常に便利です。なんせ、考えなくてもいいし、串揚げ以外は出てこないですから。串揚げが大丈夫なら、無駄な時間を過ごさずOKです。

前に何かで聞いたのですが、このシステムは江戸時代のおすし屋さんもそうだったとか。なおかつ、その頃のおすし屋さんは屋台形式で、出されたお寿司はそこに座った人たちが早い者勝ちで、一人づつ分けて出されるわけではなかったらしいです。
それを聞いて、私がまず思ったのは「お会計はどうするんだろう?」という事です。割り勘だとこわくないですか?
「すし屋の勘定」という習慣?もこういうところからでしょうか?

こちらの串揚げ屋さんは、大阪の立ち飲み形式のそれとは違うので料金もそこそこです。決して高いというほどではないですが。

分かりにくいので、簡単に場所をご説明します。

串徳
道玄坂をのぼり、「道玄坂上交番前」の信号を右へホテル街へ入り、「ON AIR EAST」の角を右、「百軒街商店街」のアーチをくぐります、すぐを左に曲がった数軒目の1階です。

島田君、まみちゃん、次回の東京ステイはどこ行こうか?

飲食店ホームページ制作のフードページ


葬儀に際して、改めて考えたこと

昨日、本日は、いつもお世話になっているベイシックス岩澤社長のお父様の通夜、告別式に行ってまいりました。

改めて、岩澤家の皆様には、謹んでお悔やみ申し上げます。

今日は葬儀に際して、私が改めて考えたことを書こうと思います。

岩澤社長のお父様は、昭和8年生まれということなので、ほぼ私の両親と同じです。私もそういう歳になってきたのだなあと、またつくづく感じました。

人はいつかは、死んでいくものですが、自分の両親や身近な人間もそうであることはなぜか現実味がありません。
頭では充分分かっているつもりなのですが。

私は、広島の尾道という街で両親の元に生まれました。大切に育てていただきました。今は、東京で自分の家庭を持ち何とか幸せにやっていけています。遠く離れた両親と会うのは年に2~3回というところです。
両親も高齢なので、ちょくちょくと病気をしたりもするのですが、今は元気に暮らしております。

でもいつかは、両親は確実に死にます。よほどのアクシデントが無い限り私たち子供たちがその骨を拾うことになるでしょう。

そのとき、私はどう思うのでしょうか?

私がいつも、元気に、強がって、寂しい思いをしないでいられるのは、もしかしたら私には両親が、また兄弟が、家族がいる。いつまでも死なないその人たちがいるという思い込みがあるからなのではないでしょうか?

やはり、その思い込みが私を助けてくれて、そして私が生かされているような気がします。

そして、これらは自分の努力で得られた事ではないことは確かで、授けていただいたものです。
改めて、その全てに感謝しております。

みなさん、ありがとうございます。

飲食店ホームページ制作のフードページ


桑田選手、お疲れ様!

「桑田選手、清原選手どっちが好き?」
少し前までは、俄然清原選手でした。

しかし、このところのテレビ番組や報道で、逆転しました。
というか、桑田選手に対して私は誤解が多かったようです。

お坊ちゃまぽくて、小ざかしくてというイメージでしたが、まるで正反対だったようです。

先日、テレビのドキュメンタリー番組で、生い立ちや、今までの努力、トラブル、メジャー挑戦のこと・・・色々なことを話されていました。
どれを聞いても、桑田選手は本当に純粋に、野球が好きで、野球がやりたかっただけなんだと思いました。そして、そのために言い訳なんかしないで努力しつづけて来ただけ。多くは語らずに。

ご家庭も貧しかったらしく、お姉様は自分の食べる量をへらして桑田選手のお弁当を作っていたらしいです。これ、またまた号泣です。

とにかく、やり続ける。努力し続ける。また重要なことは「言い訳もしないで」ということ。

やっぱり、男はこうでないと。

飲食店ホームページ制作のフードページ


新宿 「焼肉どんどん」

20080401231038
今日は、新宿歌舞伎町の「焼肉どんどん」さんに行きました。

焼肉どんどんさんは、創業者の今吉会長が、一人でも楽しく、美味しく食べれる焼肉屋さんというコンセプトでつくられたお店。

「食欲を満たすことと同時にオモロイ(ハッピー)気分になりたいのではないか」という今吉会長のお考えは、飲食業の真髄ではないでしょうか?

新宿歌舞伎店もカウンターメインの一見、焼肉屋さんらしからぬレイアウト。
そして、パワーを感じました。

「世界一うまいウーロン茶」が気になりつつ飲むのを忘れてしまいました。

そして、その後は今吉会長に教えていただいた新宿ゴールデンのあの店へ行きました。

飲食店ホームページ制作のフードページ